真面目に遊べ

試される大地、北海道でしがない情報系学生をしております。インストールメモとか。vim派ですがEmacsも使いますよ。TeX/Arduino/Android/vim/Ruby/zsh

MacでのTRR

TRRはEmacsでやるタイピングソフトですよ。

5年ほど前に学校でTRRをやってたんですが、再びはまってしまったので自機Macでもできないかなと思いインストールにチャレンジ。

 

TRR21はここらへんからダウンロード

TRRはAPELが必要らしいのですが公式さんのダウンロードリンクが切れていた!!!

ということで探していたらhttp://git.chise.org/elisp/dist/semi/で見つけたので

apel-10.8.tar.gzをダウソ!

 

tar zxvf apel-10.8.tar.gz

cd apel-10.8.tar.gz

sudo make EMACS=/Applications/Emacs.app/Contents/MacOS/Emacs what-where 

sudo make install EMACS=/Applications/Emacs.app/Contents/MacOS/Emacs what-where 

 

でAPELをインストール。

trr21も解凍、インストール

 

tar zxvf trr21.tar.gz

cd trr21

make all

sudo make install

 

Makefileの指定だと *.elc ファイルたちが違うところにできてしまうので手動で/Applications/Emacs.app/Contents/MacOS/Resources/site-lisp/に移しました。

 

Emacsの設定ファイルである .emacs を開いて

(autoload 'trr "/usr/local/share/emacs/site-lisp/trr" nil t)

を追加して

M-x trr (ESCキーのあとにx trr)

で起動するはず。

1回目起動時にテキストを選択するとなんか怒られてEmacs通常画面(?)に戻りますが、2回目以降だと大丈夫です。

 

TRR環境キタ━(゚∀゚)━!

って思ったらテキストが3つしかなかった。

テキスト追加方法を知らないので調べます。